WordPressで管理画面に入ると真っ白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とあるレンタルサーバー(そのサーバー側の問題かどうかはわからないので名前は伏せておく)に入っているWordPressの2サイトで、サイト自体は問題なく見れるが、WPの管理画面にログインすると、画面が真っ白の白紙状態になるものが現れた。

この2サイトはあまり更新していなかったこともあり、いつからそうなっていたのかがわからない。

最初に思い浮かんだのは、ウイルスに感染してアクセスできなくなったのではないかということ。
しかし、ウイルスやマルウェアが感染した形跡はなし。

次に考えたのは、最近のWPのハック問題で、サーバー会社が何らかの設定を変更して、それが影響してるんじゃないかと。

ここからが長い。ハマった。

調べてみると、サーバー会社からメールが届いていた。
内容はセキュリティの理由から.htaccessのパミッションを404に変えたと。
しかしそのパミッションをいろいろ変更してみるも、状況は変わらず。

“画面が真っ白になる”と書いたが、その状態で(管理画面ではなく)サイトにアクセスするとサイトの上部に、ログインしている時に表示されるバーは表示される。つまりログインはできているということ。
ただ、/wp-admin/ 配下のどのファイルもWebから開けない。(FTPでは開ける)

真っ白じゃなくてエラー文言でも吐いてくれればヒントになるのに、ってことで、.htaccessに

と記述するも、何も出ず。
そもそもこの記述が効いていないのか、効いてはいるがphpのエラーじゃないから何も出ないのかすらわからない。

/wp-admin/ のフォルダのパミッションをいろいろ変えてみてもダメ。

ネットで「WordPress ログイン 真っ白」とかで調べて出てくるサイトを片っ端から見て試してみるも

・wp-config.phpの文字コードをUTF-8のBOM無しにすることで解決
→解決せず

・wp-login.phpをオリジナルよりコピーすることで解決
→解決せず

いずれもダメ。

そうこうしているうちに、

・プラグインを削除することで解決

という事例を発見。

その事例には具体的にどのプラグインを削除したかは書いてなかったので、1つずつプラグインのフォルダのパミッションを変えてみたところ、複数のプラグインのパミッションを000に変えたところで無事アクセスできるように。

その2サイトはWPもやや古かったので、WP本体を最新の3.6.1にアップデートし、その上で、いったん外したプラグインを再度復活させたところ、問題なく動くように!

どうやら、プラグインはちょいちょい悪さをするよう。
覚えておこう。


前後の記事

サブコンテンツ