廃線に興味を惹かれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もともと廃墟には興味があって、本やDVDを購入したこともあるが、廃線には今まで興味が向かなかった。
大きな理由としては身近にないからだろう。

9/8の日経文化欄の丸田祥三氏のコラムで興味をひかれた。
北関東のH電鉄とあったが、日立電鉄の事だろうか。

廃線一般の事をよくわからないが、廃線跡ってその線路の上を歩けるものなのだろうか。
仮にそうだとしたらそれは惹かれる。
上のコラムには「一日掛かりで歩いてみた」とあったが、廃線の上を歩いたのかどうかはわからない。

丸田氏はカメラマンが生業のようだが、写真のないコラムにも魅力を感じた。
写真もいつか見てみたい。


サブコンテンツ