「宗教」タグが使われている記事 4件

寂聴 般若心経/瀬戸内寂聴著

般若心経

特定の宗教に心酔しているなんて事もないし、各宗教に対する好き嫌いもないが、人間が作り出した「宗教」という仕組みには興味があり、それに触れられる機会は持ちたいと常々思っていた。 また、一方で、瀬戸内寂聴の人となりにも興味を・・・

宇野千代が編集した「中村天風の生きる手本」を読んで

数年前に友人からいただき、途中まで読んだっきりになっていたものを、あらためて最初から読み返した。 中村天風が昭和30年代に行なった講演(作中では「講話」となっている)を、宇野千代が編集したもの。 まず、第一に、内容はとも・・・

ひとたびはポプラに臥す(6)/宮本輝著

先日読んだ(4)に続いて最終巻の(6)。 なぜ、変則的にこの2冊のみかというと、諸事情によりこの2巻のみしか持っていないためという、いい加減な私の性格ゆえ。 とはいえ、作者や編集者の意図にはそぐわないかもしれないが、この・・・

【書評・感想】 ロシアについて 北方の原形/司馬遼太郎

歴史小説家として名を轟かせている司馬遼太郎氏。 しかし、学生時代に私が日本の歴史を学ぶのを苦手としていたことにより、知らず知らず遠ざけており、今まで読む機会に恵まれていなかった。 最近本書を譲り受け、やはり一度は読んでみ・・・

サブコンテンツ